八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
南ぬ島空港はひしめきあひたり
2014/06/29 09:39:49 ブログカテゴリ オタク | 書庫 南ぬ島空港

到着したのにスポットに入れないそんなことが起こっている



このANA機RWYに出ようとしているが、これからテイクオフしようとしているのではなく
実は到着便のたらい回し



こちらもタキシー中の到着便なのだが、ターミナルに近づくとペースダウン、結局PBB
に空きはなく昔ながらのタラップ車を持ち出して乗客を降ろしていた



旧空港ではこればかりだったのだが、いまとなっては乗客がエプロンを
歩く姿が懐かしい



問題があって保安検査をやりなおしたらしく出発便に遅れが生じたことが
この異常事態の原因のようだが、満杯に近い状態は日常的になりつつある



JAL系は他社便の保安検査だから、うちは被害者だからねを強調



結局、一時はRACも含めてエプロンに8機がひしめく事態になっていた

写真遠方のANA機。JAL機の後ろでとりつくPBBもなく、タラップ車を出すでも
なくスポットが空くまで待機させられていた。ANA機から乗客が降りられたのは
到着30分後だった



コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。