八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
同じエアバスA320でも
2016/06/27 01:03:16 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 JTA

木曜日と日曜日に定期便で就航した香港エクスプレス


やってくるのは全部エアバスA320だけれど



着陸を見ているとちょっとした相違に気づく



前回来たシャークレットの機体とはちがい旧来のウィングチップだ



またエンジンナセルやスラストリバーサがピーチアビエーションとは異なり

エンジンがV2500装備であることがわかる



こちらはCFMを装備しているピーチのA320で、ナセル形状が異なり

スラストリバーサはスライド方式ではなく4枚のドアが開く方式だ



同じ南ぬ島石垣空港でエアバスA320のこんな細かい差が見られることも楽しみだ


今回のレジはB−LCBで、前回のB−LCGに比べると導入時期の早い機体と思われることから、香港エクスプレスは、ウィングチップの機体とシャークレットの機体を混在して使用しているようだ。
梅雨も明けて真夏の青空に機体の色は映えるが、ギラギラ太陽に熱せられた大気の揺らぎで機体の外形も揺らいでしまう。日中、高倍率の望遠での撮影は注意が必要だ。






コメント(0)
トラックバック(0)