八重山島風ブログ  [PR]世界中の美女たちが沖縄に集結! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
FDAのヒミツ
2019/03/07 14:45:35 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 Others

FDA(フジドリームエアラインズ)がチャーターで連日、南ぬ島石垣空港にやってきている、普段あまり見る機会がないので、観察していると12号機の異変に気がついた。
左のNo1Engのリアカウルの色が違う。



左のリアカウルだけ白いのだ。前回のバニラのアルビノと違ってこちらは、今後もずっとこのカラーだと思うので、次のドックイン時に交換するのかも知れない。
過去の写真から調べると、どうやら昨年2018年8月24日〜26日にかけて交換作業がされて居る様子だ。
なにがしかのトラブルで他機からカニバったのか、補用品と交換したのだろう。



一度に片側しか見ることができないので、比較対象がないとあまり気づかないが、ちょっと違和感はある。



FDA機のように全機、色違いというバリエーションは、見る側に「今日は何色かな?」という付加的な楽しみを与えてくれるが、一方でパネルの互換性の問題を生み機体をメンテナンスする側にとっては思わぬ落とし穴もあるということだろう。
同様の悩みは特別塗装機でも一緒で以前はJTAのSWAL復刻機機が落雷により、みっともないことになっていた

FDAのチャーター便に関しては、一般のFRには表示されないので、FDAのサイトのここのチャーター便をチェックしておこう。






コメント(0)
トラックバック(0)

▼このメッセージへのトラックバック一覧

トラックバックはありません。

▼画像認証
下記に表示されている数字を半角で入力して「トラックバックURLを表示」を押して下さい。