八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
いるみたい
2013/11/25 16:42:29 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記

サプリメントでカロチノイドを摂取して健康増進に役立てるという人は多く、商品の種類も無数にあります。
人気のサプリメントとして良く売れているカロチノイドですが、副作用も少なからずあるようです。
カロチノイドの副作用についていくつか調べてみました。
βカロチンのサプリメントは、カロチノイドサプリメントの中でも人気の商品です。
このβカロチンのサプリメントを、ビタミンAサプリメント(効果が期待できる反面、副作用が現れることもあるでしょう)やマルチビタミンサプリメントと併用する時は、注意しておきたいことがあります。
なぜかというと、ビタミンAのサプリメントの中にすでにベータカロチンが含まれている可能性が大きいからです。
カロチノイドサプリメント(頼りすぎはよくありませんが、不足しがちな栄養素を補うことで健康を維持できるかもしれません)と、ビタミンAサプリを併用すると、どちらにもカロチノイドが入っていて飲みすぎ状態になってしまいます。
手や足がβカロチンの飲みすぎで黄色くなると言われていますが、過剰摂取はそれ以上に体によくない影響を与えます。
ひどい場合には肝機能の低下を招く人もいるみたいです。
ベータカロチンが肝臓に蓄積される為に起こる症状です。
カロチノイドの一種のレチノールというのは、動物性のものです。
レチノールを飲みすぎると、頭の痛みや吐き気、皮膚(ケアを怠ると、シミやシワ、吹き出物などができてしまうことも少なくありません)のぼつぼつなどと言った症状が出ることもあります。
カロチノイドのサプリメントを利用する時には、商品の説明をよく読んで、摂取する量に気をつけましょう。
数種類(自分がどれに当て嵌まるのかを知ることも時には大切かもしれません)のサプリメントを使う時には、状況に合わせて医師や、薬剤師に話を聞く事によって、カロチノイドなど特定の栄養素が過剰にならないように注意しましょう。


 



毎日1分
2013/11/13 17:14:33 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記
若返りを行いたいと、年齢を重ねると共に肌のシミ、しわ、たるみなどといった肌トラブルが気になって思う人も多いのではないでしょうか。
さまざまな肌のトラブルが起こってきた場合に、肌の若返りを少しでもする方法はないのでしょうか。
肌の若返り、美肌にとって重要なのはお肌を清潔保つ事だといいます。
なるべく肌に刺激を与えずに、毎日のケアを行うこと重要になってきます。
お肌の若返りを達成する為には、コットンを使った1分のスキンケアをする方法がおすすめです。
大き目のコットンを用意して真ん中から2枚に裂きます。
2センチほど残したところで折り返しふわふわの面を表に出します。
少しだけコットンを水でしめらせ、その後に化粧水を含ませます。
化粧水はそれほど高級なものでなくてもOKです。
人差し指と小指でコットンをはさみ、下から上に向かって外側にくるくると顔を拭きます。
左頬は左手で耳近くから頬を引っ張るようにして押さえながら右手で持ったコットンで時計回りに回転させて拭き上げます。
反対側も同じです。
おでこは横にすべらせて、鼻は小鼻を中心に汚れが溜まりやすいところを中心に拭きましょう。
洗顔などでこれ以上肌に負担をかけないよう、化粧水を含んだコットンでわずかに残っている顔の洗い残し部分を拭くことが若返り肌のポイントです。
真皮へ刺激を与えてコラーゲンの生成を促し、ハリと弾力のある肌を作ることもできるので肌の若返りにはぴったりです。
マッサージを施すことで、肌のたるみを解消し引き締めることも可能だといいます。
家庭で手軽にできるコットンマッサージ(施術者による腕の違いがあるのはどうしても仕方のないことでしょう)を毎日1分続けることで、肌の若返り効果が期待できます。


見た目は大切だよね
2013/11/08 18:43:33 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 日記
この頃は、女性ばかりでなく男性用のエステ(エステティックが正式名称で、フランス発祥です。痩身や脱毛、美白などの美容に関する全般的な技術を提供する民間施設です)も人気を集めています。
男性だけを対象としたエステも多くなり、エステに行く男性も増えています。
男性用エステ(エステティックが正式名称で、フランス発祥です。痩身や脱毛、美白などの美容に関する全般的な技術を提供する民間施設です)では脱毛から痩身、肌のケアまで女性(ヒット商品やブームを生み出すには、ウケを狙う必要があるでしょう)用のエステの変わらない内容のメニューが用意されているのです。
体脂肪を減らしたい男性には、痩身コースが人気があります。
いろんな痩身メニュー(栄養バランスに気をつけて考える必要があるでしょう)がそろっているエステに行けば、カウンセリング(クライアントの話はききますが、どうすれねいいなどの具体的なアドバイスは原則として行わないことになっています)を受けつつ自分に合うコースが選択できます。
女性のエステ(基本的に、高額な費用がかかります。契約の前には実際にお試し体験をした上で、慎重に判断した方がいいでしょう)にはない、メンズエステ特有のコースにひげ脱毛があります。
永久脱毛(一度やってしまえね、ムダ毛処理の手間が省けることは間違いないでしょう)を希望する男性は少なくないようですね。
毎日のヒゲ剃りが煩わしい人や濃いヒゲで悩んでいる人がエステを利用していると呼んでいるみたいです。
ヒゲだけではなく体の脱毛をする人もいます。
胸、足、腕といった様々な場所の脱毛を希望する男性も増加しており、エステ(基本的に、高額な費用がかかります。契約の前には実際にお試し体験をした上で、慎重に判断した方がいいでしょう)の脱毛コースが注目されています。
男性用フェイシャルもエステでは行われているはずです。
男性でもにきびや顔のたるみ、しわなどで悩んでいる人は案外多いようで、エステでケアしてる人がいるといいます。
結婚式前の新郎が利用することを想定した、男性用ブライダルコースもあるのです。
フェイシャルや脱毛、痩身など、披露宴や写真撮影を意識した美容(近頃では、女性だけでなく、男性でも意識している方が増えてきています)ケアをエステ(同じ会社のチェーンでも、店舗によって接客や技術力に違いがあるといわれています)で受けるというものです。
最近では、外見に気を配るのは女性の専売特許ではなくなっているといえるでしょう。
男性用エステはこれからますます需要が増えていくのではないでしょうか。