八重山島風ブログ  [PR]沖縄県民ニュースをチェック! こんにちは ゲスト さん。 ログイン・ブログをはじめる  
1月2日 黒島
2017/01/14 01:17:44 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 観光
1月2日は、友だちに誘われて、黒島の成人のお祝いへ。

今年初の島。

黒島は、自転車と徒歩しか経験なかったけれど、
今回は友だちが、その友だちから借りてくれたレンタカー。

まずは、伊古桟橋。

まっすぐ伸びた354mの桟橋。
この日は、26〜7度と暑くって、天気も良くて、泳げそうだった。

右側に竹富島、奥に石垣島、真ん中辺に小浜島、
左に西表島がはっきりと見えたんだ。

354mをゆっくり往復した。
海がキラキラして、とってもきれいだった。

黒島の南端、黒島灯台へ。

前にも来たことはあったのだけれど、
こんなに晴れた日に来たのが
初めてだから、びっくりした。

はっきりと、南に、波照間島が見えたのだ!

右側=西かな?西には、くっきり新城島。

島の1つは半分くらいしか見えなかったかな?
でも、本当にきれいに見えた。

私、新城島には行ったことがないから、
初めて目にした新城島。


それから、仲本海岸→宮里海岸へ。

ここでも、はっきり波照間島と新城島。

ここまで来ると、新城の2つの島が見渡せた。

ほぼ毎年、豊年祭を見る宮里海岸では、
少しだけ海水に触れた。

海に向かって立っていると、
右の奥から、宮里のミルクの神さまが
現れそうで、ドキドキした。

黒島に来ただけで、鳩間島を除く
八重山の島々をまわった気になったよ。

この前日、携帯電話の充電器が壊れて、
黒島に着いてから、友だちの家で、
充電させてもらっていた。

だから、この1時間くらいのドライブ中、
私は携帯電話を持っていなかったのだ。

だから、この写真は、友だちが撮って、送ってくれたもの。

Sちゃん、ありがとう。

成人祝いの様子は、また気が向いたら。

1月28日(土)は、旧正月で、また黒島に
行く気でいたけれど、今年は、ちょっと、
開催が危ぶまれているそうだ。
やったとしても、静かに行うのかな?

次は、2月26日(日)の黒島牛まつりかな?
ライブイベントには、誰が出るだろう?

26日は、新月らしいから、
深夜2〜4時頃まで、南十字星も見えるらしい。
お泊りして、夜空を見上げると良いかもね☆


コメント(0)

伊古桟橋_黒島
2016/02/12 01:11:08 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 観光

黒島に行くと、必ず寄りたいのが伊古桟橋。

空へまっすぐ続く道がきれいだね。


船の時間が迫っていたので、写真撮影のみ。
次回、しっかり見ようと、この位置から。

ん?今、気が付いた。

何かおかしいよね?

ひび割れがない!
改修工事をしたのかな?









次回は、いつものように、先まで行ってみよう。
あの壊れた先も修復されたのかな?

何にもないのが良かったのにね。

屋根がある休憩所ができていた。

ベンチは、牛でかわいいけどね。















明るくなって、開けた感じに変わったけれど、
漂流ゴミがいっぱいだった。

以前は、感じたことがなかったのに、何故だろう?


伊古桟橋へ行く道も暗くて、
草むらから、クジャクが飛び出してきて、
悲鳴を上げたこともあった。

でも、その暗く細い道とか、
寂しい雰囲気とか、
崩れていく美学というか…

とにかく、次に行ったとき、たしかめてくる。

次の世代に残すためには、補修も必要なのだろう。

でも、ちょっと寂しいね。


コメント(0)

西表で迎えた朝
2013/12/03 23:57:29 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 観光
しまぴとぅ文化祭が終わったのは、
予定21時をかなりまわった21時47分。

大慌てで宿に帰って、夕ご飯。

夜には、満天の星を見る予定だったのに、
ステージラストあたりから、雨が降り出した。

石垣島よりはるかに暗い西表島なのに、
庭にはハンモックもあって、
30秒でプライベートビーチなのに、
星空が見えなくて、本当に残念だった。

30秒の海からは、夜じゅう、波の音が聞こえて、
幸人さんの子どもの頃を思ったりした。

幸人さん家は、白保の海からすぐだから、
小さい頃から、毎晩、毎朝、波音を聞いて、
過ごしていたのだろう。

彼の美しい声を生んだのは、この波音も一因かもね。


目が覚めると、晴れ。

30秒のプライベートビーチで、
早朝の肌寒さを感じながら、
1人っきりの時間を過ごす。

海の近くに住んでいるとはいえ、
さすがに波音は聞こえないから、
こういう時間を過ごす事は少ない。

聴覚にも視覚にも嗅覚にも、
波に足をつけて、触覚まで、
波の味見はしていないけれど、
すべての感覚に訴えかけてきて、
しばらく動けなくなった。

夜のうちから晴れて、
ここで星が見られたら、
最高だったろうな。



このまま帰りたくなくなりそうだったので、
少し近所を散歩した。

観光客のときの目的は、西表島だったな。

滝を見て、カヌーに乗って、自然を楽しんだのだ。

石垣島に住んでいると、なかなか忙しくて、
船代もかかるし、1年に1〜2度、
イベントがあるときにしか行かなくなった。

来年は、回数券を買って、
もっとたくさん遊びにいきたいな。

自転車も持ち込んで、ゆっくり走ろう。

こう考える機会をくれた幸人さん、ありがとうね。


コメント(0)

ゴーヤくん in 沖縄 後編
2013/10/01 01:53:52 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 観光
 

 石垣島のゴーヤくんには、
 石垣島を案内してほしいところだけれど、
 後編は、美ら海水族館をご紹介。

 ゴーヤくんファン歴7年弱の私だけれど、
 こんな怪しい動きは見たことなかったな。

 石垣島のゴーヤくんをよろしくお願いします。

 Xperia、ほしくなっちゃったな。


コメント(0)

ゴーヤくん in 沖縄
2013/10/01 01:40:53 ブログカテゴリ 日常 | 書庫 観光
 

 Xperiaの広告? 
 公設市場に琉球村をご紹介。 

 石垣島のゴーヤくん、認知度、あがるかなぁ?


コメント(0)


[ 次の 5 件を表示 ]